本文へ移動

卒業生の声

インターナショナルコース

パクチョンソクさん 日本経済大学進学

大韓民国出身
Q.入学した理由を教えてください。
日本語の勉強とサッカーの両立をしたかったからです。
Q.日本に来て大変だったこと、努力したことを教えてください。
日本に来たときは少し不安がありましたが、先生や仲間たちのサポートに助けられました。サッカーでは練習が終わった後に自主練習を必ず行い、辛いことも仲間たちと乗り越えることができました。日本語の勉強は先生のわかりやすい指導で、すぐ覚えることができました。寮に帰っても毎日2時間勉強して、上達することができました。
Q.大学進学について
大学も留学生枠で受験し、筆記や面接がありましたが無事合格することができました。

看護学科

堤瑠菜さん 藤華医療技術専門学校進学

長崎市立横尾中学校出身
Q.入学した理由を教えてください。
「おめでとうございます」と言うことができる病院で働きたい、その思いが強く助産師を希望しました。
Q.高校生活で大変だったこと、努力したことを教えてください。
専門課程5年生は実習も長く、その合間に受験勉強そして受験と大変でしたが、そこを乗り越えたからこそ今の充実の日々があります。
Q.今後について
最短の21歳で助産師になり「おめでとうございます」と言える日を目標に努力を重ねています。
学校法人吉用学園 柳ヶ浦高等学校
〒872-0032
大分県宇佐市大字江須賀939
TEL.0978-38-0033
FAX.0978-38-5828
TOPへ戻る